2010年03月26日

ベトナムの貨物船、北海道石狩浜に乗り上げ(読売新聞)

 21日午後3時45分頃、北海道石狩市の石狩浜から約200メートル沖合で、ベトナム船籍の貨物船ドンフォン号(5552トン、20人乗り組み)が浅瀬に乗り上げたと同船から連絡があった。船員、船体に異常はない。

 小樽海上保安部の発表によると、同船は石狩湾港沖合約5・5キロでいかりを下ろして停泊していたが、強風で流され、船首が深さ約6メートルの砂地に乗り上げた。

 同船は、天候の回復を待って22日朝にも離礁作業に入る。

 船はスクラップを積み込むため、韓国・釜山(プサン)港から石狩湾港に向かっていた。

<長島圭一郎選手>故郷で五輪「銀」パレード 3千人が祝福(毎日新聞)
桜と笑顔ほころぶ巣立ちの季節(読売新聞)
雇用保険法改正案、衆院通過(時事通信)
隠れた食材で新「郷土の味」(産経新聞)
小1生の母親「学校に慣れるか不安」76%(産経新聞)
posted by トミオカ カズヒロ at 03:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。